共感力の気配り

こんばんは

今日も充実した一日でした

.

今日の新郎新婦さんから言われた嬉しい言葉

「どんな時でも、気を利かせてくれてありがとうございました!」

いくつになっても褒められるって嬉しいものです。

.

「気が効くなぁ」と感じてもらうことは意外と簡単な事です。

.

母親的な要素

母親は子供に対して、心配することを優先しますね。それと同じように、相手に対しそういう言葉がけが出来たら、「優しい人」という印象を与える事ができます。

それに加えて、プラスαの声がけが出来たら、尚いいと思います。

.

例えば、寒い時

「寒かったですよね、暖房の温度を上げましょうか?(寒さを和らげること)」が言えただけで、共感力の気配りがパワーアップします。

.

共感して、提案してあげる

それが、相手にとって「特別な気配り」になります。

.

ただ、何に対してもそうする事が正しいとは限りません。

そっとしておいてほしいこと、相手を1人にしてあげること、それも気配り力に繋がります。

見極め力も是非付けてくださいね

.

当たり前で簡単な事のように感じますが、言葉にし、行動しましょう

.