スタッフ育成の取り組み

Nordlys Houseは社員1名、パート4名、委託2名

Libre Weddingは社員4名(私も含め)

式場スタッフは委託7名

他現場スタッフ、ヘアメイク40名前後、着付師40名前後

スタッフが増えれば増えるほど、楽しい事倍増!

考えることも倍増!です💦

25歳の時から今の事業に関する仕事を始めました。18歳から美容室で働き、22歳頃?(記憶が曖昧)あることをきっかけにスタイリストになる前に美容師をやめてしまいました。美容師時代、ホント生意気なアシスタントだったなぁ、、

美容師を辞めてから、キャバ嬢のヘアセットを毎日。盛り盛り時代の絶世期!楽しかったなぁー

たまーに行っていた呉服店の仕事先で声かけられたのが、今の仕事を始めるきっかけ

焦りましたね

ワクワクなんて、何にもない

失敗したらどーしよーーー

挙げ句の果てに、仕事任せられた初年度にまさかの妊娠発覚!!!!

「こんな時にー」って言われましたよ…。

いや、ホントこんな時に。ですよね💦

でも、その一言がきっかけに「絶対失敗できない!」ってなんとかやり遂げて、早10年。会社は11月で8期目を迎えました。

タイトルの「スタッフ育成の取り組み」

スタッフが増えれば増えるほど、育成って大事です。

自分の子供を育てるのとは違って、大人の女性を一致団結にしなきゃいけないですから、、

1.会社が目指しているモノ

2.仕事への取り組み方

3.礼儀作法

他にも沢山あるけど、みんなそれぞれライフスタイルも違う、育った環境も違う

って思って、何もやらずにいることはもっと違う。

OJT「現場が主体となって、現場で実施される人材育成」現場で学ぶことは、世代を問わない有効な育成方法

様子を見ながら、取り入れていきたいと思います「今の子は、、」って私もちょっと前までは使ってたけど、これって上に立つ人間が、どうやってその子を活かす事が出来るかどうかですよね

今いるスタッフを全面サポートするのは私の役目。

まずは、明日も朝から笑顔であいさつをしよう♫